ブログをご覧の皆さま、あけましておめでとうございます。
コンサート委員会 広報局長のトップテノールのTERUです。
(ほかにも渉外局長と、プレリュード担当長補佐も担当しています。)

秋冬になったら団員たちに向かって、「コンサートにたくさんお客さまを呼んでくるのよ~」と言い続ける、保険会社の外交レディ達を束ねる営業所長みたいなお役目と、演奏会パンフレットの編集長的な担当をしています。
さすがに、普段、飲みにも出ないし(飲めないし…)、自らお店に行って宣伝するわけでもない人なので、ブログで、ちょっと観に行きたいかもって思ってもらおうかな?ということで今回のブログ担当をしています。

団員がポスター掲示などでお邪魔したお店の皆さまへ、この場をお借りして、ありがとうございます(*_ _)

さて、コロナ禍で活動休止を余儀なくなれてから、2年あまり。
2022年になってから、活動再開をして早一年。
練習方法も変わったりして、やっと2年ぶりに皆さまの前で歌えるようになりました。👏

1/15(日)の演奏会情報に関しては、こちらのページをご覧くださいね。
団員に知り合いもいないし、場所がわからないって方はお問合せしてくださいね、お待ちしてます♪
…だけど、本番当日とか前日はなかなか返信できないかもしれないので、ちょっと興味があるなぁ…、
行こうかな…って方はお早めにお問い合わせお願いしますね。

演奏会開催には、こぎ着けたとはいえ、コロナ禍以前の演奏会のようにはいかず、お越しいただける皆さまにちょっとご不便をおかけしてしまいます。

  • 演奏会にお越しいただくには、事前登録をお願いします。(1/14の23:59まで開設しています。)
    もしもの時は、保健所などの指示により関係機関へ情報提供する場合がありますのでご了承ください。
    当日(1/15)になって、急に行きたくなった方は会場にお越しいただければ、ちょっとお時間をいただきますが、受付でご登録していただければご入場いただけます。
  • 演奏会当日、体調が悪くなった場合は、ご来場をお控えください。
    体調が悪いときは、しっかり寝ましょうね。無理はしないでください。
  • 感染症対策のため、出演者への贈り物はご辞退します。
    贈り物をしたい方もいらっしゃるかと思いますが、今回の演奏会では、お気持ちだけで十分です。
  • 感染症拡大防止にご協力ください。
    マスク着用で、手指消毒にもご協力いただき、大声での会話はお控えください。

ホントお願いばかりで申し訳ないですが、お越しいただく皆さまの健康のため、ご協力いただきますようお願いします。
…団員は若い子ばかりじゃなくて、ミドルもシニアもいるので、素敵なアニキたちに元気でいてもらわないといけないってこともあります。

1/15、某所にて皆さまのお越しをお待ちしております。

P.S.
この数か月、練習見学してみたいな~なんて思ってた方、お待たせしました!
この演奏会が終わったら、新しい曲の練習を始めますので、練習見学希望を再開する予定です。
(その前に、ぜひとも演奏会にお越しください。)

どうも、今回はベースパートマネージャーのピヨたんです。
ワタシは団歴が浅いので、語れるほどの歴史はないんですが、初めて演奏会に参加した年の事を思い出しました。

あれはウン年前…。
初めてクワイヤーの門を叩き、ベースに配属され毎回練習に行くのが楽しみだったんですが、何せ合唱経験ゼロだったので、苦労しながらも楽しみながら演奏会に向けて練習してました。
その頃は練習以外にも仲良くなった人達と飲みに行ったり、色んな所に遊びに出かけたりもして楽しい思い出が沢山あります。
演奏会以外にも、プレリュードなどのイベントにも参加させてもらったのでホントに充実したクワイヤーライフを送ってました。

年末の演奏会に向けて、合宿や通常練習を重ねる毎にみんなが一致団結して組曲や企画ステージの精度を上げていく光景は素晴らしいなと感じると共に、自分もその中でクワイヤーの一員として参加出来てる事が嬉しかったです。
演奏会を何度か見に行った事はあったのですが、本番の裏側はリハーサルから始まり色んな人が演奏会を成功させる為に協力して運営されている姿が印象的でした。
無事にオンステ出来て、演奏会が終わった後の充実感が半端なかったのを思い出す今日この頃です。

今年は三年ぶりに演奏会が開催されます!
練習が春から再開したので、コロナ禍の中限られた時間で練習して、残り二か月を切り、みなさんに披露できる所まで来ました。
曲の構成がいつもとは違いますが、楽しめる内容になっていると思いますので、来年1月は是非クワイヤーの演奏を聴きに来てくださいね!

ちょっと聞いてくださるかしら‼
こないだまで若いメンバーの年齢を聞いて、やだぁ⁉ダブルスコアだわって騒いでいたのに、
最近は 「あなたが生まれる前からクワイヤーボーイズで歌ってますけど何か?」っていう始末。(涙)
まぁ誰? 生きた化石なんて言うのは❗
でも仕方ないわね、クワイヤーボーイズができてから、もう30年も経つんだもの。

あら、自己紹介を忘れてたわね。
ワタクシは、バリトンのベリッシマはま子スプレンディダと申します。よろしくね❤
今日は、クワイヤーボーイズが出来た頃の話をするわ。
始まりは1991年の秋。とある雑誌の投稿欄に「男声合唱をしませんか?」って投稿があったの。
若い人にはわからないかもしれないけど、当時はスマホもなければ、SNSやアプリもなかったから、雑誌の投稿欄はお仲間と出会う方法の一つ。早速、返事を書いたわ。

街に『どんなときも。』が流れる年の瀬に顔合わせをする事になって、そこに集まったのは、ワタクシも含めて4人。
年代は10代から40代までバラバラだったけど、ちょうどパートは揃ってたわ。
知ってる曲を歌ったりしたけど、4人じゃ寂しいからもう少しメンバーを集めようって事になったの。

そして、92年の春に10数名でクワイヤーボーイズは正式にスタート。
初めのうちは、みんなで1泊旅行に出かけてバーベキューしたり、練習後の飲み会がメインみたいな集まりだったわね。
少しずつメンバーも増えて、段々合唱団らしくなってきたのよ。お仲間の音楽団体もたくさんできて、プレリュードも開催されるようになったわね。

早いもので、30年。
いろんなことがあったけど、みんなで協力してやってきて、今は80名を超える大所帯。
1月には久しぶりの演奏会があるの、よろしかったら聞きにいらしてね。
30年続く理由が見つかるかもしれないわよ🎵

では、ごきげんよう。

こんにちは!
セカンドパートリーダーと、団内指揮者を務めています、ねもっちです。
初めてクワイヤーに見学に行った時のことを、だいぶ前にブログでも書いたのですが、気づけば入団歴9年目になります、、、。

コンサートで演奏する曲目も全て出揃い、演奏もステージ演出も準備が進んできています。
ああ、演奏会をやるって、こんな感じだったなあと思い出してきました!
例年より曲数は少ないものの、合唱団としてしっかりとした演奏ができるように、ゲイコーラスならではの、みなさまの感受性にダイレクトヒットできるように、頑張ります!

最後に、自分が指揮の担当する曲目、信じるについて書きますね!
信じる、はNHK全国音楽コンクールの中学校の部課題曲として作曲された曲です。
今は中学校のクラス合唱曲の定番の曲としても、親しまれています。
実は去年から少しずつ練習していた曲なので、今年の曲の中では一番団員の皆さんも練習機会が多かった曲かもしれません。
大人の男声合唱団として、またゲイコーラスとして、瑞々しい言葉や音楽を、柔らかく、美しいハーモニーで表現できるように、練習を頑張っていきます。

あともう一つやる、お楽しみステージでは、クワイヤーボーイズの名物、恒例の出しもの? 安っぽいものを豪華に演出?をステージを、お届けします!
今、まさにこの原稿を書いている傍ら、団員が一生懸命ダンスの練習?をやっています。笑
今年はどんなステージになるのでしょうか??

お待たせしました、2年ぶりのブログ、団公認肝っ玉母さんことTOP所属技術副委員長兼クワイヤーボーイズ華のブス4姉妹長女のジャイ子です。


2020年2月からの活動休止してから、リモート飲み会、小規模練習を経て、ようやく通常モードの練習開催が出来るようになりました。
とは言え、まだまだいつお上から緊急事態宣言や蔓延防止が出ないとも限らないので安心は出来ませんが、新しい仲間も迎えてまた合唱出来る喜びをかみしめしています。


さて、withコロナ練習になって、一番の変化といえば換気の為に練習コマが1時間だったのが25分になった事と、練習会場の収容人数を超えない為の練習出席事前申告制度です。
練習前の検温、手指消毒、練習中のマスク着用、ソーシャルディスタンスの確保は当然しております。
今までも1回の練習を行うのにたくさんの団員の力に支えされてきましたが、withコロナ練習になってますます団員の力をひしひしと感じています。


とは言え、気が付いたらソーシャルディスタンスも忘れてガールズトークに花を咲かしてしまうのは長年の習慣だから仕方ないないけど、やっぱりクワイヤーのみんなと会えるのは楽しいし、心の拠り所だなって心の底から思っている今日この頃。
あとは、演奏会が開催出来て、打ち上げで弾ける事出来ればだけど、どうなる事でしょう。

みなさま、ごきげんよう!バリトンの「のばばぁ」でございます。
「バリトンのばばぁ」ではないのよ。くれぐれも(笑)

まだ暑い盛り、海に山に男に(笑)・・・
出来ないのよね。コロナで。(それ以前に、相手いねぇだろってオチはいらないのよ!)

今年いっぱいは、合唱もフルマラソンも軒並み中止が決まったので、のばばぁが今やっていることは・・・

「若返り!!」

エステとか、金掛けるのに行ってるんじゃないのよ。
今年がだめなら、来年は30代も最後だし、その準備に充ててるのよ!

じゃ何してるかって?
もうダイエットの域は卒業できたから、細マッチョ目指して筋トレよ!

想像できる~?
適度に日焼けして、腹筋も割れたスリ筋な男がよ、競パンで・・・(以下略)
くぅ~、これだけでヨダレもの!

で、肝心な合唱にも役に立つ筋トレ。
ここからは自分の経験上の話なんで、参考程度に聞いて頂けると幸いです。
やっていることは腹筋とスクワット、それとバランスボール。

よく練習で「腹筋で支えて」って言われますが、経験上インナーマッスルで支えろって思ったのよね。だから皆さんのよく知っている腹筋を何百回やっても効果は少ないので、いろいろ試した結果バランスボールを加えてみてるの。
バランスボールは自宅だと椅子代わりに使うだけで、十分筋トレになっちゃう優れもの。

さらに言うと、座って歌うとどうしても姿勢が崩れます。
腹筋も関係してきますが、スクワットは正しいフォームでやると全身の筋肉が鍛えられます。。
※これらのトレーニングは腰痛持ちの方、体重が0.1tを超える方はお止めください。

意外に合唱は太っているほうが声量があるように見られますが、自分が25㎏減量した経験上全く関係ありません。むしろ痩せてからのほうが、声量が上がったかもしれません(笑)

とまぁ、つらつら書いてみましたが、演奏会も練習も出来るどころではないですが、一日も早く皆さんとお目にかかりたいわぁ。

どうも、在宅勤務が快適すぎて、緊急事態宣言解除後に久しぶりに出社した日の朝マジで泣いたセカンドのソウイチですこんにちは!
もうずっと在宅でいいのに…。

当団では練習が中止になってしばらく経ちますが、みなさまいかがお過ごしですか?
練習が休みの間、僕は新しい趣味を見つけてみたりして、どうにかぽっかり空いた週末をやり過ごしています。
練習ができないこと自体よりも、合唱団のメンバーに会えないこと、一緒に歌ったりお酒飲んだり騒いだりできないのがつらいところです。歌い方も忘れちゃいそう…。

僕は、2015年に入団してから一度退団して、今年の1月から再入団しました。
前からいたメンバーはわかるのですが、最近入ったメンバー(しかもかなりいる)が全然覚えられないまま休止になってしまったのは痛いですね。早くみんなの顔と名前を覚えたいです(それでなくとも顔と名前覚えるの苦手なのに…)

さて、大人数で集まって飲むことがなかなか難しくなってきたこの頃、友人とリモート飲みをする機会がずいぶん増えました。
お店に行くより気軽だし予定も合わせやすい。その上自分の好きなものを好きなだけ飲める。食べたいものは自分で買うか作るかすれば最高の宴会じゃないか!ということで、我が家は常備酒がめっきり増えてしまいました。「オンライン飲みしようぜ!」ということになると、早速スーパーで幾らかのお酒とおつまみを買ってきて机の上に並べるのですが、テンション上がりすぎてだいたい買いすぎてしまうんですよね。
ほとんど外で飲むのと同じくらいの金額か、もしくは多めにかかることさえあります。
当然、食べ物の量はお店で飲む時よりずっと多いんです。お財布に悪い。

自分で買った量に若干引きつつ飲み始めるんですが、結局その日買ったお酒とおつまみを全て完食してさらに引いたりします。
一度など、別の日に飲むために残していたワインと冷蔵庫に隠していた日本酒、戸棚に入ってた残りわずかなウィスキーを全部飲み干していて、さすがに青ざめました。お酒って、飲むとなくなるんですね。不思議です。

家で一人で飲んでる時はビール1杯でも酔っぱらうのに、オンラインとは言え人と一緒に飲んでいるというだけで、こんなに楽しく飲めてしまうものなんですね。
でもやっぱり大人数で対面で飲むのが一番楽しい!
早くまた元のように楽しく飲める日が来ますように!

おはこんばんは!

いつもクワイヤーボーイズを贔屓にして頂きありがとうございます。デジタル担当のニヌゑでございます。

初投稿ですが、この度は、残念なお知らせです。

++++++++++++
当団は、本年11月29日(日)にて開催予定であった第26回演奏会を目標に活動をしておりましたが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染 拡大を受け、長期にわたり練習が行えない状況と、さらに、演奏会開催時におけ るお客様の安全確保につきましても、現時点においては懸念があります。このような点を鑑みま して、誠に残念ではございますが、本年度の演奏会を中止することといたしました。

なお、次回演奏会につきましては、練習を再開し、会場が決定いたしました時点で改めて案内 させていただきますので、その際にはお越しいただけますと幸いです。
+++++++++++

わたくし、もう20年以上こちらに所属してまして、合宿が台風で中止になったことはありましたが、まさか演奏会が中止になるなんて予想だにしてませんでしたわ。生活の一部であった合唱をしなくなり、そのしない生活にも慣れてきている自分がいる、、、なんとも、不思議な感覚です。。

まだまだ合唱をやるには、超えないといけないハードルがたくさんですが、練習が出来るようになり、皆様にお会いできるのを心から祈ってます。

当団のブログをご覧いただきありがとうございます。
今月は私、トップテノールの入団4年目のアバノ ズレ子がお届けいたします!

当団の練習ですが、世の多くの合唱団と同様に新型コロナ感染拡大防止のため、現在は一時お休みしております。
この数年、練習はもちろん、練習後の食事や飲み会、合宿などなどと通して団員の面々と交流を深めていくのがすっかり日常の一部になっていた自分としては何とも寂しい限りです。。。

そんなこんなで練習自体はないんですが、団員同士の交流が全くないかと言えばそんなこともなく。
普段練習を行っていた日曜に団員であれば誰でも参加可能なオンライン飲み会を開催したり、当団の過去28年の様々な出来事をネタにしてウェブ上でクイズ大会を催してみたり…。集まって直接会うことがまだまだ難しいですが、様々な方法で団員同士のつながりあえる機会があったりします!

他にも団内の有志の面々がウェブ上のツールを駆使してボードゲームや麻雀など、各々の趣味を通じて交流を深めているようです。
合唱はもちろんですが、ゲイの趣味サークルで人間関係を広げられるのもクワイヤーボーイズの特色の一つ。
合唱から始まり、その他の趣味や共通項を見つけて、更に絆を深められるのも素敵ですね!

とは言え、演奏会でクワイヤーボーイズの素敵なハーモニーを聞いて、「入団したい!自分もやりたい!!」と思った私なので、やっぱり出来るなら皆と一緒に歌いたい!
一日も早くまた皆で集まっての練習が以前のように出来るようになればなと願いばかりのアバノでした。

いつも弊団のブログをご覧いただきありがとうございます。ベースのセクシー担当どすけです。uso
みなさんはどのように自粛生活を送られてますか?僕は先日、ひとりアンサンブルにトライしてみました。要は多重録音なんですけど、タイミング合わせるのとか、歌うの久しぶりで高音キツかったりいろいろ難しかったですw

さてさて、ステージ上では合唱よりスクールメイツ、安室奈美恵女装、ダンス、褌などのイメージが強い僕ですが、案外合唱マニアなんですw
今回のブログは『クワイヤーボーイズの知らない世界』と題して、クワイヤーボーイズでは演奏されることがない(であろう)オススメの合唱曲を2曲紹介させていただきますね。

Matona mia cara/ラッソ
ドイツ兵士がイタリア人女性に恋してガツガツ口説きにいっちゃう内容のルネサンスのマドリガルです。この頃の世俗曲にはセクシャルな内容の歌詞も多くて、この曲でも
『俺と一緒になってくれたら、夜は一晩中がんばるぜ!』
というような歌詞が出てきます。
そんなこと一度でいいから言われてみたいものですねw
https://youtu.be/Xu3yGpxdsKQ

Saltarelle/サン=サーンス
タイトルのサルタレッロって耳にしたことがあまりないと思うので、ざっくり説明しますね。15世紀頃のイタリアで流行りだした軽快なダンス。て感じかな。
サン=サーンスのサルタレッロは男声4部のアカペラで、大編成の合唱で演奏映えする曲です。一度歌ってみたいな…(´-`).。oO
https://youtu.be/hDL6-w6XvvU
サン=サーンスの合唱曲は他に混声ですが『クリスマスオラトリオ』もとても素晴らしい作品です。

まだまだみなさんに紹介したい合唱曲は沢山ありますが、今日のところはこのあたりで。
まだ練習再開には時間を要しそうですが、今は充電期間としていろんな音楽を聴いたりして過ごそうと思います。
ではではー(・∀・)